エントリー

2008年04月の記事は以下のとおりです。

OCEANGRIP 「OG2100」

  • 2008/04/28 21:18
  • カテゴリー:釣り

259.jpg

うっ! 見つけた瞬間、速攻で買ってしまった。(がはっ)
以前からオーシャングリップが欲しかったんですけど、なにぶん高価なもんで..。ずっと憧れの品でした。

軽量で値段もお手頃になった「2100」は、発表された時に既に購入を決めておりました。
なんと驚異の自重95gです。(フィッシュ グリップ世界最軽量)

全長は210mmです。
小型ながら「OG2816」と同じく「ワンウェイカムⅦ」で、グリップパワーは強力です。
色はショットシルバーにしました。

早くこいつでデッカイ魚の下アゴを掴んでみたいのねん。(ぐふふっ)

 

エアバルブキャップ

  • 2008/04/24 21:42
  • カテゴリー:

261.jpg

純正のエアバルブキャップは自転車みたいなので..。(ははっ)

輝くシルバーに交換しました。プチドレスアップでございます。


(;¬_¬)...ほとんど気付かれませんけどね。(がくっ)

ルーフアンテナ(欧州仕様)

  • 2008/04/23 21:31
  • カテゴリー:

262.jpg

「Mazda3」って何?(なんて車?)

..ってよく聞かれるけど、これがなんだかイイ気分。(ふふっ)
おいら車イジるの大好きだけど。これは走りを追求する車じゃない。ましてやもうそんな年でもない。(がははっ..がくっ)

..ってことで、このまま目指すところは「Mazda3」(欧州仕様)にしようかと思います。

それでは最近流行の“ちょんまげ”みたいなショートアンテナを、海外仕様のロングタイプに交換します。(HanazawaParts)
だだ事前調査で分かっていたことですけど、ベースはそのままなのでジョイント部分に段差が生じてしまいます。(写真矢印)
このままで問題なく使用できます。ただ見た目がということです。
まぁ、近くで見ないとよく分からない程度のことですけどね。

ホームセンターでちょどいいパッキンがありました。「弁Uパッキン」(直径8~10mm、幅4mm)2個入りで100円程です。
下の写真は装着した様子。完璧とまではいきませんが、なかなか良い仕上がりです。

だいぶ違和感がなくなりました。

 

う~ん。雰囲気出てきました。やっぱこれじゃないとね。


国産車の多くはショートアンテナになってるから、逆にこっちの方がなんだか新鮮に感じるわね。

ドアトリムクリップ

  • 2008/04/20 20:42
  • カテゴリー:

263.jpg

今日、オートバックスに寄ったら良いものを見つけました。
ドアの内張りを外した時、破損したピンです。(おおっ!)

種類が沢山あって、どれが適合するのか分かりません。
ちなみに適合メーカー「マツダ」ってのは一つもありませんでした。(がくっ)

仕方ないので、駐車場に戻ってドアミラー裏のピン(実物)を外してきました。
じっくり見比べてみると、「適合メーカー:日産」のがそっくりでした。(写真の袋から出ているのがオリジナル)

商品名は「ドアトリムクリップ」(エーモン)です。
「2個で200円は、ちょっと高いんじゃない?」..と思いながらも予備も含め3袋購入。

すぐにちゃんと使えるかをチェック。(下の写真)
きちんと適合しました。(一応)

でも、袋から取り出してもう一度よ~く見てみると、まったく同じという訳ではありませんでした。微妙な違いがあります。(ちょっとミゾの幅が狭い)
機能的には問題無かったので良いですけどね。


これでリアドアのデッドニングも安心して取り掛かれます。

オイル交換

  • 2008/04/19 20:09
  • カテゴリー:

264.jpg

今日、アクセラ初のオイル&フィルター交換をしてきました。
一般的には、初回「1,000km」って言われてますけど..。え~っと、746kmでした。
本当は500kmでしようかと思ってたので、ちょっと遅かったくらいです。(がはっ)

気になっていた「メータ輝度調整ダイヤル」の件は、やっぱりブラックアウトメーターの調節のツマミが優先されるみたいです。
それとオートワイパーの感度は、レバーに付いてるダイヤルで感度調節できるんだって。(知らんかった)  

サイドマーカーリング

  • 2008/04/18 22:04
  • カテゴリー:

265.jpg

スカッフプレートを購入した時に、どうも余るパーツがあったんです。
(・・?) あらっ。これはなに?

ようやく分かりました。「サイドマーカーリング」でした。
「おまけ」..だったのかしら?(ははっ)

本物じゃなくて、よく出回ってるコピー品みたいですけどね。
付けると右の写真のようになります。(乗せてるだけで、まだ接着してません。)
どうしようか迷ってます。


プチ高級感UPアイテムですな。(がはっ)  

「SIDE-AXELA」ステッカー(その②)

  • 2008/04/17 00:40
  • カテゴリー:

266.jpg

SIDE-AXELAのステッカーをもう一枚。
リアには「SIDE-AXELA (L) 200×89」です。

内側から貼ってます。ダークテェンテッドガラスなので、目立ちすぎず、さり気ないアピールで調度良いです。

LEDランプ

  • 2008/04/15 19:39
  • カテゴリー:

267.jpg

LED電球は、消費電力・発熱量が少なく、それでいて長寿命でございます。

まずはラゲッジルームをLEDに交換します。

アクセラのラゲッジルームランプのバルブはT8ですが、T10でも装着可能でした。
アルファのSサイズ(8LED) を使用しました。サイズはピッタリでした。

 

白色の光でとっても明るく感じます。
ただ、側面から照らしているので、荷物が多いと影に隠れてしまいます。

真上から照らせればいいんですけどね。

 

ルームランプには、Lサイズ(20LED)を使います。

購入前にサイズをきっちり測っていたんですけど、実際に装着してみるとフタが閉まりません。
ちょっと大きかったみたいです。数ミリ削ってやっと入りました。

さすが20LED。とっても明るくなりました。清涼感があって良いですね。

 

こうなると、マップランプが黄色いと変な感じになってしまいます。

亀石屋のLEDは評判が良いみたいです。しかもとっても安いんです。
「T11-1白」(260円)をマップランプに使用しました。
おおぅ、これでとってもイイ感じになりました。 

 

ついでにナンバー灯も「T11-1白」に交換いたします。

別にナンバーが見やすくなっても意味はありませんけどね。(ははつ)

 

先日変更したポジションランプは、ちょっと青すぎるので、亀石屋「T14.5-9FLUX 白」(650円)に交換です。

LEDを9個使っているので、とっても明るくて光の広がりも良いです。 これはイケてます。

LEDはとっても高価ですからねぇ..。亀石屋さんのはすごく良いです。

 

これで完璧です。
う~ん満足。(∩.∩) にんまり

スピーカー交換&デッドニング

  • 2008/04/14 21:55
  • カテゴリー:

268.jpg

週末ついに「スピーカー交換&デッドニング」をいたしました。

まずはツィーターを外します。
ピン1本、ツメ2本だけで留まっているで、簡単に取り外せます。

次にドアの内張りを外します。
ドアノブと取っ手に2本ネジが隠されています。(○印)
上フタを開けてプラスドライバーで外します。

内張りはピンで固定されています。外すのに少しコツがあるようです。
うまく内張りの方にピンが残ればいいんですが、ドア側に残った場合は外して元通り内張りに取り付けておきます。この際、ピンが破損する場合があります。お気を付け下さい。

私は3本も破損してしまいました。(がくっ)
その場合は接着剤で内張りに固定しておきます。

 

裏張りに付いているカプラー(運転席は3つ)を抜いて、これで取り外し完了です。

さてインナーパネルが姿を現します。
噂どおりアクセラのサービスホールは全部塞がれています。
今回使用するデッドニングの材料は、「オトナシート」と「レジェトレックス」です。

「オトナシート」はデッドニング専用ではありませんが、振動防止、騒音対策として販売されているものです。加工しやすくて貼り付けるのも楽です。今回はこれをメインに使います。

レジェトレックス(制振シート)も事前に準備しておりましたが、固くて扱いにくいです。それにちょっと値段が高くなります。

 

では、純正スピーカーを取り外します。
アウターパネルにレジェトレックスを貼り、その上にオトナシートを貼り付けます。スピーカーの真裏にはスポンジを貼って背圧処理をしておきます。
続いてインナーパネルにオトナシートを貼ります。塞がれているサービスホールの上にも貼っておきます。

あらっ。スピーカー周りにレジェトレックスを使おうと思っていたんですが、作業手順を間違えて足らなくなってしまいました。..のでここもオトナシートにします。(がははっ)

付け替える「TS-C07A」は円形の17cmです。アクセラ(マツダ)は楕円形のスピーカーが採用されています。この為、取り付けにはインナーバッフルが必要となります。
アルパインの(KTX-T171B)を使用しました。この赤いのがカッコいいんです。見えなくなるのが残念です。

「TS-C07A」付属のコネクタは、マツダ車には対応しておりません。
接続には加工が必要となります。ギボシを使ってコードを接続します。
余分な配線は振動防止の為、スポンジに包んでおきます。
スピーカーをインナーバッフルにネジ留めして、クロスオーバーネットワークを内張りと干渉しない場所に設置します。  

 

 

 

 

ツィーターを交換しようとすると、「TS-C07A」のは一回り大きくて純正位置にはうまく収まりません。
ダッシュボードに変更しようかとも考えましたが、いまさら作戦変更はよけいに手間がかかるかも..。

悩んだ結果、オトナシートで貼り付けて固定しました。ちょっと無理やりですけど、しっかり固定できました。

純正とTS-C07Aの記念のツーショットです。
純正スピーカーには水滴よけのカバーが付けられています。交換するとこれが無くなるのが心配でした。
調べてみると、市販のカースピーカーはこういったことも想定内で作られているみたいです。大丈夫みたい。(たぶん)

 

 

オトナシートは、5枚入りを2箱用意しております。まだまだ残量は余裕です。

内張りの裏側にも貼ることにします。なかなか貼るサイズを切り揃えるのが面倒です。


良く見ると、せっかく17cmの円形に替えたのに内張りのスピーカーカバーは楕円になってます。加工にはちょっと時間がかかりそうなので、仕方なくこれで良しとします。

最後にドアのショルダー部分に10mm厚の防音テープを貼っておきました。

これで元に戻して出来上がりです。

 

左側も同じように交換します。

2回目なのでちょっと手際が良くなってます。作業時間も短縮されました。

でも、結局ドア2枚で4時間かかってしまいました。(すごく疲れた)

さて、音を聞いてみると見ると..。
「正直そんなにすごい違いを感じません。」
..っていうか、それで良いんです。以前の音は良かったんですから、そんなにすごい違いがあっては困ります。

ただ、確かに音のくもりが取れたようではっきりと聞こえます。聞きやすくなった感じです。音量を上げると更によく分かります。

「ネット購入&DIY」でしたので、すごく安くすんで良かったです。
オトナシートが余っているので、次回はリアもデッドニングしようかと思います。
(;¬_¬)..いや、すんごく疲れるからもうやりたくないかも。(がはっ)  

光軸調節スイッチ

  • 2008/04/11 23:22
  • カテゴリー:

270.jpg

おいらのライトはディスチャージなのに、光軸調節スイッチ(ダイヤル)が見当たりません。
今までそれだと思ってたのは、実は「メータ輝度調整ダイヤル」でした。

調べてみてやっと分かりました。
既にディスチャージは「オートレベリング」が義務化となっており、マニュアル操作はできないのです。

ふぅ~ん、そうでしたか..。


でも、ブラックアウトメーターが標準装備になって、3連メータの真ん中にそれ専用の照度調節のツマミがあります。

('_'?)ほや? 「メータ輝度調整ダイヤル」は必要なのか?
今度ディーラー行ったら聞いてみます。


このスペースに「アテンザ用」のコインホルダーを付けてる人が多いみたいね。  

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

カウンタ

Today--------------------
ページビュー : 94
訪問者数 : 86
Yesterday----------------
ページビュー : 340
訪問者数 : 274
Total----------------------
ページビュー : 1069427
訪問者数 : 929146

2008年04月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

新着コメント

Re:野菜ソムリエの定休日食堂 健(Sukoyaka)
2018/11/04 from うえきち
Re:野菜ソムリエの定休日食堂 健(Sukoyaka)
2018/11/03 from 店主です
Re:洋食ひかり
2017/05/25 from uekichi
Re:洋食ひかり
2017/05/25 from 千恵ちゃん
Re:ケースファン(フロント)
2015/03/08 from uekichi

過去ログ

Feed